読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きた記録

自分が生きてきた記録をジャンル問わず書こうと思います。

大学を卒業してしまいました

 

3月22日に行われたサークルクラッシュ同好会の追いコンに参加させていただきました。

正直、大学の卒業式よりも大学生活の終わりを感じる一日でした。

 

大学時代の思い出はほとんど京都にあるかもしれない。大学も住んでいるのも神奈川なのに。

平均すると月一以上の頻度で京都に行っていた。東京に行くのよりも少しだけ少ないくらいの頻度だったのではないか。

友達、と呼びたい人も京都に多くいた。大学でもたくさんの人と関わったのに。

 

そんな自分の大学生活をちょっと簡単に振り返ってみようと思う。

 

【1年生】

・あまり好んではなかった大学に入学。女子と仲良くなろうとする。

・人生初のアルバイトをする。カフェでした。あと試食販売もした。

・運動系サークルに入る。人生は優しくない。

・サークルの人の紹介で彼氏が出来る。今でもたまに食事行くけど、割と「普通の」恋愛が出来たと思う。

・相手の看病に行ったり、バイクの後ろ乗せてもらったり、相手の家でアニメ観たりした。

・人生初の一人海外。台北行ったけどめっちゃ良かった。

この時のツイートがきっかけで執着の元カレとつながる。

・人生初の関西。元カレと会ったのもこの時が初だったな。まさか京都にあんなにハマるなんて。

・大学の学園祭で企画代表を務める。打ち上げしんどかった。

 

留学生を手伝う、まだクイズしてた、カテキョしてた、いろんな男性と会っていたみたい

 

【2年生】

・アホみたいにバイトしていた。

・京都を夜歩く会をやった。割と楽しかった。出席率かなり良かった。

スウェーデンに行ったらしい。6月に一週間。授業さぼった。Midsommarに行った。サイコー。

・女の子とうまく仲良くなれるようになり始める。この頃の私は頑張っていた。

・夏休みにはイギリスに1週間いたらしい。女の子に嫌われてつらい。

サークラの合宿があったのこの年であってますか?

・NFに遊びに行って文フリで活躍した。と思う。

・じあん君と仲良くなっていた。じあん君が恋しい。

・あと教授のお手伝いで学会を運営することを。一瞬院に進むことを考える。

・一番病んでいたのがこの頃。

・一応学祭で実行委員をやっていた。実は。

・ほぼ学年が変わる頃に元カレと付き合い始める。

・バイト辞めたのはこの頃だった。

 

【3年生】

・ボーリングで子供用の投げる道具借りてプレイ、35くらいのスコアをとる。

・日記を書いていた。3行の。

・2年の終わりくらいから結婚式場でバイトを始める。

・夏休みは実習があった。この時に本当に自分の進路間違えたなーと思ったとか思わなかったとか。

・おばあちゃんと妹連れてスウェーデンに行った。

・就活は始まらなかった。

・憧れの場所でバイト始めた。一番近かったはずなのに通勤時間めっちゃかかった。

・山梨旅行とか行ってたみたい。つらい。

・友達と台湾行って友達に会った。

・文化祭実行委員はこの年もやったよ。大した活躍はしていない。

秘書検定受けていたらしい。後ついでに1月に超連勤した。

・元カレの実家近くに行き家族に会うプレイングをした。

 

【4年生】

・元カレと別れて自暴自棄になる。この辺りは3年と4年の境くらい?

・韓国に行きまくり?

・就活の時期に振られて自暴自棄の影響ここまで出た。みんなは恋人に左右されない就活をしよう。

・バイト極めた。お金稼いでめっちゃ使った。

・それでもずるずる会ったりしてた気がする。

・色々会ったけど元カレが濃すぎる。ちなみにこの時恋人が居た。

・SMイベントやバーに行った。

・クリスマスにフランス行ったらロストバゲッジ。

・2週間だけフィリピン行ったけどつらかった。

・初めての点滴、CTスキャン、病院でのたらい回しの上生検取るために首手術。

・一番濃かった気がする。

・元カレのアドバイスでブログを始める。

・色々書けない事件があったりした。つらかった。

・恋人と海外行ったり、フランス人と会ったりした。表面上の充実。

 

時系列ぐっちゃぐちゃになってしまった。恋人恋人言ってた割には充実してたと思います。

 

描こうと思っていたことは沢山あるけれど、あまり長くなるのも望ましくないのでこの辺で。